Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

アリアナ・グランデ、”One Last Time”のMV公開 しかし・・・


My Everything

アルバム”My Everything”から4曲目のシングル、
“One Last Time”のミュージックビデオが公開されています。

以前ちらっと宇宙っぽいものになるか?と予想されていましたが、
半分正解だったかなという感じ。

がしかし、公開されたのはよかったんですが
思わぬ論争を生んでしまっているんですねー。
のちほど詳しく。

試聴タイム

One Last Time -Ariana Grande

隕石による世界の破滅

ひところで言うとこうなりますよね。

カメラマンと車に乗っていたアリアナ、
何が起きているのか確かめようと車を降りて歩き始めます。
行く先々で見る人々の混乱している様子がリアルです。

最後に屋上でひときわ大きい隕石の衝突を目前にして・・・

“One Last Time”の歌詞は、「最後にもう一度だけあなたといたい」というもの。
終わりに近づく世界というMVで、ちょっとスケールが大きくなりました。


My Everything

が、実はこのMV、別の意味でも話題を呼んでしまっているようで。

Ariana Grande’s new video has been accused of lifting the concept from another clip released last year by the Australian group SAFIA.

                     出典 Billboard.com

つまり、このMVがSAFIAという他のグループから、自分たちのMVのパクリであると言われてしまっているんです。

SAFIAというのはオーストラリアの若手インディー・ロックバンド。

You Are the One -SAFIA

見たところ

正直、ぱっと見ただけでも映像は似てますね・・・・・
隕石衝突の世界観(空の色とか)、最後に抱き合う姿。

しかしアリアナ・グランデのほうのMVのディレクター、マックス・ランディスは
あくまでも偶然の一致であると主張しています。
また、これまでのフィクション作品でたくさん使われてきたテーマであるとのこと。

確かにこのテーマがSAFIAオリジナルかというと、それは違和感がありますね。
隕石による世界の危機というのは散々映画でありましたし。
アルマゲドンとかディープインパクトとか。他にも。

でも大まかな構成は似ているんだよな~
最初のTV画面の砂嵐とか、車から降りるとか、最後に隕石が爆発するところとか。

やっぱり事前にSAFIAのビデオを見ていたのだとしたら、
もう少し作り方を変えておくべきだったんですよね。
最初・最後がともに似ているというのはやっぱりちょっと。

“One Last Time”自体はいい曲でシングルにふさわしいんで、
こんな形でケチがつくのは、非常に残念でなりません。

アルバム全体も出来がいいこともあるしさー。

もしこれが本当に偶然の一致ならば、アリアナ側はアンラッキーだったとしか・・・

ページトップへ戻る